「車検の速太郎」川口店の最新情報

2019-07-09(火)
その夜、最後にお父さんがお風呂に入りました。

次の人を気にしなくていいので、お父さんはいつも最後に入ることにしています。

お風呂掃除はほとんど奥さんがやってくれているので、この日は風呂から出る前に

「冬場は寒くてたいへんだから、たまには風呂掃除するか」と思い立ちました。

体は最後にシャワーで流せばいいやと思い、湯に浸かったままブラシで浴槽内部をこすりました。

そして浴槽の底にある排水栓を抜き排水しながら汚れが再付着しないように浴槽内部をぐるりと

しばらく洗っていると、違和感を感じました。排水してない??なにかあそこも変だ??

お父さんの股にある大切な袋が排水口にハマってしまったのです。

痛くはないが、引っ張りぬくには勇気がいる。冷静なお父さんは風呂桶でお湯を汲みだしていけば

水圧が下がって楽に抜けるだろうと思いました。2時間かけて無事、たまたまを救出しました。

風呂から出て、奥さんに「ずいぶん長かったのね」と声をかけられ

「ああ、ふやけて皮が伸びちゃったよ」

そうです、特にあそこは伸びきってしまいました。

(下品でごめんなさい・・)






前の記事 次の記事