「車検の速太郎」川口店の最新情報

2019-03-15(金)
テレビ番組(プレバト)で芸能人が俳句を詠むくらいなので俳句ブームなのでしょう。家にも歳時記が何冊かありますが、「何でこれが秋なんだ?」というときがあります。「暦の上では春ですが・・」といいますが、その時は一年で一番寒いときです。体感される季節感との違和感をどうして直さないんだろうと思ってしまいます。
事の起こりは、中国発祥の「二十四節気」というものに原因があるようです。時計のように均等に割り振っているので、6~9月は夏・10~11月秋・12~3月冬・4~5月春と感じる私の感覚と食い違うのでしょう。
もう一つ、旧暦から新暦へ変わったことも大きな原因。1ヶ月早くなったのです(横浜中華街で旧正月を2月にやってますね)。
あと、私の文芸に対する理解力不足もあるかも・・
雪がちょっと溶けたら春を感じる(待ち望む)という感性も大切にしたいものですが、それでも季語の整理整頓をすればいいのにと思うのでした。









引用:pixabay.com
前の記事 次の記事