「車検の速太郎」川口店の最新情報

2018-06-24(日)
梅雨ですね~( ゚Д゚)

じめじめと続く梅雨の💦

身体も心もじめじめナメクジ.....

そんな方も少なくないこの季節ですが、
車もしっかりメンテナンスしてあげないとちょっと危ない時期なんです。













車体やタイヤへのちょっとした気配りも大切なこの季節
絶好のメンテナンスチャンス! アタックチャンス!


梅雨の時期は視界も悪くなるし、ブレーキのききも心配になります。

湿度でガラスが曇るのもイヤなんですよね.....


梅雨のメンテナンスおススメ!!

・ワイパーゴム
・タイヤ


まずはワイパーゴム。
窓ガラスの視界を良好に保ってくれるワイパー。
ガラス面の水を切って視界を広げていると思われがちですが、
実は水滴を均衡にならし、水膜を創ることで見えやすくしているんです。












交換の目安
一般的にブレードの取り替え目安は二年、ゴムは約一年とされています。
雨が多く降るこの時期に点検と取り替えを実施し、安心の視界環境をキープしておきましょう!

お次はタイヤ。
雨の日は路面が濡れるため、タイヤの役割は普段よりもグッと重要になるんです。












タイヤの溝は雨水が通り排水されることで走行を安全に保つ役割がありますが、
その溝が少なくなってしまうと排水が十分に行えないため、
ハンドル操作を誤ったり、ブレーキ性能が落ちてしまったりなど、大事故を招くことも。

季節ごとのタイヤメンテナンスはもちろんですが、雨が続くこの時期こそ、入念なチェックをお勧めします!






前の記事 次の記事